ナカムラ薬局ブログ

感謝

投稿日時2017年12月30日
投稿者Yutaka Kanemaki

みなさま、こんにちは。店長の金巻です。

本日で今年の営業は終了いたします。
今年一年の皆様にご愛顧に心より感謝申し上げます。
2018年が皆様にとりまして、笑顔でいっぱいの一年になることを心よりお祈り申し上げます。

新年は1月4日より営業致します。

 

 

 

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

こんにちは。店長のマッキーこと金巻です。

皆さんは、腎臓というとみなさんはどんなイメージを思い浮かべるでしょうか?「おしっこ」をつくるところ?他にはなんでしょうか。

先日、NHKスペシャル「人体」で、腎臓について大変興味深い内容が放映されました。腎臓は人の寿命を左右する人体の「隠れた要」であることがわかってきました。その中で高知トレーニングのことが取り上げられていました。私もマラソンをするので興味深々。

リオ五輪の競泳金メダリストのである金藤理恵さんの高知トレーニングに密着。標高およそ2000mにあるプールで行われている練習後の血液中の酸素量(血中酸素飽和度)を計測すると、80%台になっていました。平地ではこの値は、96%を切ることはなく、80%台ということは身体がたいへんな酸欠状態に陥っていたのです。それから2週間後。再び練習後に測定すると90%を超える値に回復していたのです。これは「高知順応」と呼ばれる現象で、身体が酸素の薄い環境に見事に適応したのです。

高知トレーニングの狙いは「腎臓を鍛えること」にあるといいます。体内の酸素が足りなくなると、それを察知するのは「腎臓」なのです。そして、EPO(エリスロポエチン)という物質を盛んに放出。この物質は「酸素が欲しい!」という腎臓からのメッセージを全身に伝えるメッセージ物質なのです。EPOは血液の流れに乗って全身に広がり、骨に受け取られます。骨の内部「骨髄」では酸素を運ぶ赤血球が作られています。ここにEPOが届くと赤血球が増産され、体中に効率よく酸素を運べるようになるのです。 漢方の分野でも腎臓は人の生命、寿命に関わる大切な臓器とされています。日頃から腎臓についてもしっかりとケアする必要がありそうです。

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

口呼吸の原因とは?

投稿日時2017年9月28日
投稿者Yutaka Kanemaki

前回の投稿に続いて、口呼吸についてお話します。
人間は、口呼吸より鼻呼吸が良いのです。

では、口呼吸になってしまう原因って?

①肥満

まず挙げられるのが肥満です。首まわりの脂肪で気道が狭くなり、息苦しくなり無意識に口が開き口呼吸になります。
睡眠時には肥満により舌が太く重くなるので、仰向けになると舌が下がり気道がふさがれます。気道がふさがれた状態での鼻呼吸は難しく、苦しくなって口呼吸が定着します。 睡眠時の口呼吸は、いびきや歯ぎしりだけでなく、睡眠時無呼吸症候群にもつながりますので注意が必要です。

②鼻炎

鼻が詰まっている状態、鼻汁が鼻腔につまっていると空気は鼻を通過できずに口呼吸になってしまいます。また、鼻汁がでなくてもアレルギー性鼻炎や花粉症などで常に鼻がつまっている人は口呼吸になってしまいます。また、鼻汁が出なくてもアレルギー反応で鼻腔の内部が腫れている場合もあります。

③舌の位置

口を閉めた状態では正常な舌の位置は口の中の天井にあたる口蓋(こうがい)という部分を押し上げるようにくっつけられています。舌の位置が低位にあり舌がたれたままの状態だと、上のあごに力がかからないので口が開いたままになり口呼吸になりやくすくなります。

原因はいくつかあるようですが、太ることで口呼吸になるとは。やはり肥満はよくないですね。

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

あなたは口呼吸?鼻呼吸?

投稿日時2017年9月25日
投稿者Yutaka Kanemaki

人は1分間に16~20回、1日で2万回以上も呼吸しているんです。
当たり前ですが呼吸はとて重要な行為です。

皆さんは、鼻で呼吸していますか?それとも口で呼吸していますか?

鼻呼吸には次の3つのメリットがあります
①異物の除去(空気清浄機の役割)
②温度の一定化(エアーコンディショナーの役割)
③湿度の調整(加湿器の役割)
これらの処理を経て、空気は肺へ運ばれます。
しかし、口は消化器官であり呼吸器官ではありません。口呼吸では外気そのままの空気を体内に取り入れることになってしまいます。

以下のような症状がある方は、ご注意ください。

□いつも口が開いている
□いびき、歯ぎしりがひどい
□口臭がある
□口内炎ができやすい
□朝起きて口が渇いている
ひとつでも当てはまる人は、その症状が口呼吸が関係しているかもしれません。

 

 

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

みなさまこんにちは。
このたび、当店では公認キャラクターとして「おきくちゃん」が誕生しました。
皆様の声に耳を傾け、最適な製品、サービスをお渡ししたいという願いをこめました。
よろしくお願いいたします。

 

 

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

エステのご予約はお電話にてお願い致します。