明日をすこやかに!

店長のダイエット奮闘記~10kg減への3つの方法②~

投稿日時2014年3月15日
投稿者Yutaka Kanemaki

こんにちは。店長の金巻です。 3月も折り返し地点。だいぶ春らしくなってきましたね。
暖かくなると運動もしやすいので嬉しいです。 先日の報告では糖質制限について書きましたが今回は有酸素運動について。

有酸素運動とはウォーキング、ジョギング、エアロビクスなどの軽めの運動。あまりきつくない程度の負荷で20~30分位以上継続的に筋肉に刺激を与えながら行う運動のこと。顔をクシャクシャにして歯を食いしばりながら行うような運動は有酸素運動ではありません。無理して頑張りすぎると早くて浅い呼吸になり、脂肪を燃焼するために必要な酸素が不足します。つまり息が苦しくなった時は無酸素運動になってしまうのです。そしてグリコーゲン(糖質)ばかり多く使われ、体脂肪は燃えてくれません。 ウォーキングでもジョギングでも隣の人とお話しながら続けられる位の負荷がちょうどいいです。

私の場合の有酸素運動は週に3~4回のジョギングです。 約1時間ほどをゆっくり走ります。 距離にして約10kmほどです。年末年始にかけてかなり太ってしまったので今はとにかく、ゆっくり長く!を心がけて走っています。 無理してペースを上げすぎると有酸素運動ではなくなってしまいますし故障の原因にもなります。今年はこのペースで目標達成に向けて頑張っています。これまでもかなり走っていたのですが、食事をあまり気にせず食べ放題飲み放題状態でしたので糖質制限食との組み合わせでどれだけ効果が出るか自分でも楽しみにしています。

運動不足の方、ジョギングはとってもすすめです。初めはお散歩から。それからウォーキング、スロージョギングと少しずつステップアップしていくといいいですよ。その際、靴底にしっかりとクッション素材を使用しているウォーキングシューズやジョギングシューズを履いてくださいね。靴はとても重要です。

なかなか始められないときは友達を誘って一緒に始めるといいですよ。継続するときも仲間が一緒だと頑張れます。

先日の報告で2kg減だった体重は結局そのまま。その後は減っていません。腹筋割れは夢のまた夢。
暖かくなったので有酸素運動を充実させていい報告ができるように頑張ります。
次回は方法の3つ目。加圧トレーニングについてです。お楽しみに。
20131124_082342                   2013年11月 富士山マラソンのスタート地点にて。

 

 

 

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

エステのご予約はお電話にてお願い致します。