こころ通信

富士山マラソン奮闘記①

投稿日時2014年12月1日
投稿者Yutaka Kanemaki

こんにちは。店長のマッキーです。
先週は3日間の大創業祭2014には多くのお客様にご来店いただきどうもありがとうございました。

セールの勢いそのままに、昨日の30日、「第3回富士山マラソン」に出場してきました。  なんとか天候も回復し気持ちよくスタートラインに立つことができました。 昨年もこのレースに出場しその過酷さに惨敗。 もちろん完走はしたものの目標タイムには遥か及ばずとても悔しい思いをしました。 それからこのレースに標準を合わせ、一年間トレーニングをしてきました。とはいうものの距離走が絶対的に不足していたので不安を抱えてのスタートとなりました。
1417390468272 (1)

7時半に会場に到着。相変わらずすごい人の数だ。12000人を上回る出場者らしい。 会場のこの空気を感じてテンションはアゲアゲ。 着替えてトイレで出すもの出して。。 30分前にはスタート地点に立ちました。 とりあえず今年もここに立てていることに感謝。 毎年のゲストである瀬古さんや有森さんの言葉にエネルギーをもらい、アントキノ猪木の「元気ですかーーーー」に笑わされいよいよスタート。 ジャンパーをフェンス越しの女房に渡すと同時に人の波が前へ動きだした。
瀬古さんのピストルを合図に9時ジャストスタート。 ゲートのマットを踏むと同時にGPSウォッチのスイッチオン。いよいよ楽しくも険しいオヤジの遠足が始まりました。
20141201_083325 (1)

目標タイムは自己ベスト更新の3時間45分。 走り出しの感覚はまずまず。 禁酒の効果もあったかも。。。
昨年は前半飛ばしすぎて後半に脚が痙攣してしまったので若干抑えぎみで。  5km26分  10km54分。
こうして好調を感じながら遠足の歩みは進んでいました。 このあとに襲いかかる試練のことなど思いもせずに。。。

②に続く・・・

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

エステのご予約はお電話にてお願い致します。