こころ通信

こころ通信~誕生日に考えること~

投稿日時2014年10月24日
投稿者ナカムラ 薬局

yutakaN2011_NEW
こんにちは。店長のマッキーです。
さて、私事で恐縮ですが、先月でで49歳になりました。サラリーマンを辞めナカムラ薬局に入ったのが27歳の時。もう22年が過ぎました。年を重ねるたびに、「誕生日が来るのはもうそんなに嬉しくないな~。」なんていう人がいます。確かに年をとることは老いることでもあるので嬉しくないと感じる人もいるかもしれませんが、私はそうは思いません。私は、誕生日には次のような意味があると思うからです。
一つ目は、この世に生をいただいたということ。そして二つ目は、今日この日まで元気に生きてこられたということ。これらのことに感謝するのが誕生日であり、その命が輝いているからこそおめでたいのだと思います。このように考えれば年を重ねる程に誕生日というものが喜ばしいものになると思いませんか。
さて、私は49歳。いくつまで生きられるのかはわかりませんが、いずれにせよ、人生の折り返し地点付近であることは明白です。人生後半、どのように生きて行こうかと考えるる時間が増えました。自分でもまだよく分かっていないのですが、総じて言えば、仕事も私生活も自分の大好きなことをやり続けられたらいいなと考えています。 では自分の好きなことっていったい何なのでしょう。日頃慌ただしく暮らしていると毎日がどんどん過ぎていってしまいます。時には改めて考え直すことも必要なのかもしれません。皆さんは、自分の大好きなことが何か、はっきり分かっていますか。自分の好きなことが分からないという人は意外と多いそうです。でも、誰にも必ず好きなことはあります。もし好きなことが分からない人は、まだ好きなことに気づいていないか、絞り込めていないだけなのかもしれません。
折り返し
では、その見つけ方をここでご紹介しましょう。次の五つの項目について考えてみるといいそうです。
①小さい頃、好きだったこと
子どもの頃に時間を忘れて夢中になったことは何でしょうか?
物を作ること、歌うこと、外で体を動かすことなど、人それぞれ好きなことがあったと思います。子どもの頃にハマっていたことは、大人になってからやっても好きなことだったりすることが多くあります。
②よく人にほめられること
自分は普通にやっているだけなのに「すごいね」「上手だね」とほめられることは何でしょう?
「本でも出したら?」「小料理屋を始めたら?」など、人から勧められることの中にもヒントが隠れています。
③普段やっていて、楽しいこと
いつもやっていることの中で、楽しいなと感じることは何でしょうか? 時間を忘れて没頭してしまうこと、日々の楽しみになっていることを思い浮かべてください。
④普段よくお金と時間を使うこと
時間が5分でもあれば、やってしまうこと。お金を払ってでもやりたいと思うことは何でしょう?
⑤憧れる人がやっていること
誰にでも、何となく憧れている人が1人や2人いると思います。その人はどんな職業で、どこに住み、何をしているでしょうか。
この五つを探っていくと、自分の好きなことが絞り込めてきます。
どうですか。この5項目に照らし合わせて考えてみるといろいろなことが思い出されたり、やっぱりそうだ!と改めて気づいたりしませんか?
そして、仕事については次の五つ要素を常に念頭において仕事に取り組み、これらの要素が重なる分野をやることが幸せになり成功するための秘訣だそうです。
「自分の好きな  こと」
「得意なこと」「経験があること」「お金になること」、そして、「ライフワークだと思うこと」です。
みなさんも時には自分を見つなおしてはいかがでしょうか。

今回のこころ通信のご感想はいかがでしたか?
面白いと思っていただけたら、皆さんに共有をお願い致します!「いいね!」が私の遣り甲斐です☆




このページTOPへ

エステのご予約はお電話にてお願い致します。