体のリズムを大切に

こんにちは。店長の金巻です。
12月は忘年会やら何やらと忙しくて生活のリズムが狂いがちです。
私たちの体の中には体内時計があり、昼夜サイクルの時間を刻みながら、体の多くの機能に活動と休息のリズムを与えています。
これをサーガディアンリズムといいます。しかし、昼夜リズムを無視した生活をすると体内時計が狂い始め体調を損ねてしまうのです。

そこで今日はサーガディアンリズムを保つための生活習慣を以下に挙げてみました。参考にしてみてください。

1. 朝は日の出とともに起きて太陽の光を全身に浴びる
2. ゆっくりと体を動かしてウォーミングアップ!
3. 朝食をしっかり摂る。糖分を少し多めに(脳の活動エネルギー源として必要)
4. 仕事は目覚めてから2時間後に始める
5. 昼休みには太陽に当たるように散歩をする
6. 夕暮れには太陽光を目に入れ、全身に光を浴びる
7. 寝る1~2時間前に40℃くらいのお風呂に入る
8. 寝る1時間ほど前に暖かい酵素を飲む(胃の表面に膜をつくり胃潰瘍を予防するため)
9. 就寝前は強い光は避け、リラックスする(寝る前のスマホいじりは厳禁)

たくさんありますが工夫次第でできることばかりです。忙しい年末も健康に過ごしましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です