便秘相談でお伝えすること~免疫~

みなさんこんにちは。店長のマッキーです。暑い日が続きますので水分補給をしっかりと。さて、当店では便秘に関する相談をよくお受けします。

「毎日出ない・・・」
「硬くてコロコロ便・・・」
「全部出きらなくてスッキリしない・・・」
などの声ががとても多いです。

yjimage (12)

基本的に1日3食きっちり食事をしていれば便は毎日出るのが正常な状態。バナナ2本分くらいの量をしっかりと排泄したいところです。
ところが食事の内容や生活習慣、ストレスなどが原因で排便リズムが不調になっている方がとても多くいらっしゃいます。

日頃、私は便秘がなぜよくないのか!ということをまずお話させていただいています。便が腸内に長く滞留することで腸内環境は悪化します。つまり悪玉菌がどんどん増えていくのです。実は腸には免疫担当細胞というウィルスや細菌、ガンなどど戦ってくれる戦士のような細胞が存在します。ナチュラルキラー細胞とかって聞いたことありませんか?とても頼もしい戦士達です。でも腸内環境が悪化するとこの細胞たちの元気がなくなるのです。これがいわゆる免疫力の低下。ですから、毎日しっかり排便することは病気を予防するための免疫力を維持するためには必要なことなのです。

この季節の30度を超えのような気温の中に、生ゴミを長時間放置したらどうなるかは理解できますよね。36度から37度という体温の腸の中で食べたもの(生ゴミ)をいつまでも溜め込んでいたら腐敗し毒素が生じてしまうのです。 できれば便秘薬も浣腸も使いたくありません。自然が一番。でも便を長時間溜め込むことが最も悪いこと。当店では食物繊維と自然排泄能力を生かした自然派便秘薬を使い便秘を改善して免疫力を維持向上する方法を提案褪せていただいています。便秘薬も食物繊維も実にいろいろな種類があるのです。ご自分の体にあった良質なものを選びたいですね。
腸①

私は便秘ではありませんが食物繊維と善玉菌の補給は欠かしませんよ。肉類は好きだしお酒は飲むし・・・。腸を汚しやすい食生活ですから。そして週末には自然派の便秘薬を併用して腸のお掃除をマメにしてます。 ご自分の腸について、便秘について少しでも気になることがありましたらいつでもお気軽にご相談くださいませ。

ドカーンとたくさん出る時のアノ快感はいいですよ~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です